Lumberyardってなんぞや

クロ 今週にAmazonさんが新しいゲームエンジンの
「Lumberyard」を発表しました
3D開発可能なマルチプラットフォームなエンジンです
何がすごいかって言うと
開発環境も、販売のためのロイヤルティーも無料なの
インディーズや同人さんにとってはかなり魅力的な条件だと思うわ
霊夢
魔理沙 肝心な開発環境は
「CRYENGINE」っていうものらしいな
UnityやUnreal Engineと同じぐらいの事は可能のようだ

【 漆黒稲荷】CryEngineを使ってみよう「基礎編」

冬月さん自身がどういうシステムなのか理解できてないので
詳しく解説されているページをリンクしておきます
ってことで、もうちょっと続くので「続きを読む」からどうぞ
妖夢

クロ 動画を見た感じ
オブジェクトを配置してデータを設定し、世界に反映させるっていう
プログラム要素はかなり低い感じになっていると思います
逆に言えば
プログラムが不得意な人でもリアルタイムな3Dゲームを開発することが出来る
っていうチャンスがあるってことだな
霊夢
魔理沙 Unityでも同じようなことは可能だけど
細かい設定をするとなるとどうしてもプログラミングする必要があるからな
乱暴にいえば3D開発できるNscripterみたいなものだ
とはいえ日本語の資料がほぼないので
我先に開発するのはまだ早いかもしれませんね
学習程度に使うのが良いと思います
妖夢
クロ あとは使いやすさと
どれだけ情報が集まるかですね
Unityを超えるのかどうなのか、楽しみです

ゲーム製作の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください