Unity & Visual Studio

クロ 続くかどうかわからないシリーズ
unityを理解してない冬月がUnityに挑戦するっていう企画の
第1弾です
あ、
やる気はあったのね

霊夢
魔理沙 なにいってんだ
やる気だけは人並み以上にあるぞ
……あかん、これアカン奴や
クロ とりあえず、今回は
環境構築だけやってみたので、そのお話です
続きを読むからどうぞ

クロ またUnityを使おうと思い立ったのは
巷ではVisual Studioと連携して開発ができると聞いていたからです

でも、
VS 2013の時点でとっくに連携できていたみたいよ
いつもながら情報収集が古いわね……
霊夢
魔理沙 今の環境に固執してたっていうのも有りますね……
次のゲームはできればUnityで作りたいと思ってます
ということで、環境構築(ダウンロード)のメモ書きですよ

まずは
Visual Studio 2005 RC(評価)版 をインストールしてね
評価版なので、いつかは正式版に切り替える必要があると思うわ
霊夢

魔理沙 で、最近のVSには2種類あるのな
個人での開発はCommunity Editionを使ってくれ言うまでもなく無料版だ
Community Editionは条件があるが個人で開発する分には気にしなくていいと思う
Community Editionは
Q: 誰が Visual Studio Community を使用できますか?
A: 個人開発者による Visual Studio Community の使用方法:
個人開発者の方はどなたでも、独自の無料/有料のアプリを作成するために Visual Studio Community を使用できます。
組織による Visual Studio Community の使用方法:
組織内のユーザーは、学習環境のクラスルームで、アカデミックな研究のため、あるいはオープン ソース プロジェクトに寄与するために、 Visual Studio Community を使用できます。ユーザー数に制限はありません。
その他の用途: エンタープライズ組織以外の場合は、最大 5 ユーザーまで Visual Studio Community を使用できます。 エンタープライズ組織 (>PC 250 台または> 年間歳入が 100 万米ドルの組織) においては、前述のとおり、オープン ソース、アカデミックな研究、および学習環境のクラスルーム以外のシナリオで使用することはできません。

Visual Studio Community公式ページより

クロ 次にUnityをダウンロードしてインストールします
古いバージョンにする必要もないのでUnity5をインストールします
たしかUnity4以下はVisual Studioでは使えないようです

両方をインストールした後に
Visual Studio 2015 Preview Tools for Unityをインストールするわ
環境構築はコレで終了よ
霊夢

魔理沙 新しくプロジェクトを作る場合は
Asset packagesでisual Studio 2015 ToolsをチェックすればOKだ
上の画像はネットから持ってきた画像なので2013になってるな

クロ 既存のプロジェクトから追加する場合は
Asset→Import packageでVisual Studio 2015 Toolsを選択してください
これで、Visual Studio 2015が使えるようになります

設定を終えるとUnityの画面には
Visual Studio Toolsという項目が追加されてるので
Generate Project FilesをしてからOpen in Visual Studioをすると、Visual Studioのプロジェクトファイルが作成されて、コードの編集が出来るってわけよ
霊夢
魔理沙 あとはお好きな様に~
本当に環境構築だけで終ったな
次回はどうするんだ?
クロ 次回は
床作ってその上にプレイヤーが操作できるオブジェクトを配置する所までやりましょうか
難しいようで、そんなに難しくないです

ゲーム製作の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください