Mac’s BootCamp

冬月 せっかく新しいMacBookAirもあるし
発売当初に買ったWindows8も使ってなかったので
BootCampをしてみました

OSのインストールでも半日で終わるかなと思ったのですが
結局1日がかりでした
どうしてこうなった
冬華

ということで、
BootCamp導入のお話になります
続きは「続きを読む」からどうぞ
設子

冬月 ということで、準備します
今週の木曜に購入して金曜の朝には届いていました。はやい

内容物は
512GBのSSDと1TBのUSB外付けHDDだよ
bootcampは一度ディスク内容をCDに保存しないといけないので自ずとUSBメモリとか必要になるよ
冬華

まずは、本体の記憶容量を増やします
Windows系のOSのを入れるのに50GBはほしいため、128GBから512GBに増量しました
ちなみにドライバーも付属品です
設子

冬月 SSDの交換の前に
Time Machineでバックアップデータを外部SSDに保存しておきます
こうすれば、SSDを交換した時前の状態をそのままで復帰させることが出来ます

バックアップが終った後、裏の天板を外してすぐ見えるSSDを交換するよ
容量に合わせてメーカーが違うらしいですね
128GBのSSDには東芝製でした。たしか東芝製って発熱性が強くて問題になっていたような……
冬華

蓮 SSD交換後
Time Machineでバックアップデータを保存した外部HDDを挿しっぱなしでOptionキーを押しながら起動すると修復画面が出るので
指示に従うと復元が始まります

冬月 作業工程がかなりぶっ飛んでしまいましたがBootCampでWindows8をインストールしています
自分の環境だけなのか、BootCampアシストツールがダウンロードできなかったので
Appleのサイトに行って直接落としました。

インストールはすんなりうまく行きました
ただ、初期ロットのWindows8なので、
アップデート&Windows8.1にバージョンアップとかなりの時間がかかってしまいました
冬華

とりあえず8.1をインストール終えた後です
BootCampアシストツールが不調で、1つバージョンの古いものをインストールする必要がありましたが
なんとか動くようになりました
設子

冬月 同一PCでOSXとWinが動かせるのは面白いですね
切り替えは起動時にOptionキーを押しながら電源ボタンを押すと選択画面が出てきます
しかし、これインストールしたものの、使うのだろうか……

ゲーム製作の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください