チップを敷き詰めるお仕事

冬月 最近
グランドセフトオートのプレイ動画を見ているのですが
ポリゴンこそローポリですが、モーションがしっかりしててキャラの動かし方がしっかりしていますね

PS3版になると
ものの壊れ方に物理演算を使っているらしく
壊れ方の挙動がリアルになたと聞くしね。
冬華

改めて海外ゲームの
どこに力を入れてどこを抜くかっていう程度が
良い感じなのがわかりました。
設子

冬月 そして、今回の本編は

ゲーム制作の途中経過です。続きを読むからどうぞー



この週末は
マップを作ってました。
容量を気にしてマップチップで作ってます
冬華

透過PNGで作成していますが、このツールでは読めないので
JPEGを使って作っているので透過部分が緑色になってます

設子

冬月 まだプログラムの作業があるのに、先にマップを作っているのは
マップ関連の地面効果とかのプログラムを作るためです

冬月 サムネールじゃわかりにくいと思いますが

左下のテントは自陣の基地、右上の砦は敵陣の基地を表してます

マップ構成とかまだ考えていないので

何面構成になるのかわも未定だったりしてます
冬華

もと(東方紅魔館)が6ステージほどだからね……
普通の戦略シミュレーションだと20ぐらいあるのかな
どうやってそこまで広げるかだよね
冬華

気軽にコメントをどうぞ!

この記事に関すること冬月に聞きたいこと等、小さいことでもコメントしていただける嬉しいです。
冬月に直接連絡したい方は下のお問合せフォームをお使いください。(メール送信されます)

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。
※メールアドレスは公開されることは有りません。

ゲーム製作の関連記事