仕事のBGMはネオ・ネクタリスのプレイ動画です。


冬月 どうも、クリエイティブ(笑)な仕事をしているのに
ぼっちな冬月です。
いや、一匹狼と……うそですすいません

今回はスクリプト部分はおやすみして
今までおざなりにしてた、ゲームシステム周りを直してました。

冬華

実の所、作ってて
音量ボリュームを0にしても音がなってしまうバグとか
ゲームとは関係ないですが、どう見ても致命的なバグを残したままにしておりました。詳しくは続きを読むからどうぞ。
設子



冬月 えーと、上の画面は、主人公の「有希」が各キャラクターに変装するための画面になります
真ん中の四角に表示されているのが、変装する対象の情報で、下の項目が変装できるキャラになります。
真ん中の表示がダブっているのは、仮画像を表示しているためで、ここからもうちょっと改良します。

もう一度、見ていただこう。
表示されている情報が若菜様のなのに、選択欄に若菜様がいないのよ!
今日の朝気づきました。
冬華

いろいろネタバレしているような気がしますが、この情報はホームページ上に書かれているので問題無いということで……
それはともかく、これはひどいミスですよ……
処理もちゃんと作ってあるのに、なんで表示されてないの気づかなかったのでしょう。
設子

冬月 修正したのがこちら。
ついでに、画像の最適化も行ったので、半日使ってしまいました……

そして、ページを送ると、今受け持っている任務の概要が表示されるウィンドウが出ます。
まだ、個人製作の域を超えていないので派手なことは出来ませんが
ちょっと変わったゲームにはしたいですね。
冬華

コンセプトはファミコンゲームの「ミシシッピ川殺人事件」を参考にしています。
いろんな人から話を聞き、情報を集めて犯人を見つけていく……
そして、変装して他人になりきることで、また違った情報を入手できるというのが今回のコンセプトになります
設子

冬月 ただし、変装はしなくてもいいし、してもいいです。
極端なことを言えば、任務さえ達成すればいいので、お嬢様方を守る必要もないし、守ったほうがいいのかもしれません
そう、全てはプレイヤーの判断次第、そんなゲームを目指しています。

ゲーム製作の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください