表情。

冬月 どうもー
先週更新し忘れてて、
かなり久しぶりな感じがするブログ更新です。

ネタが無くなったそうね。
仕事もそれなりに忙しくなったおかげで、夜の作業も進められてないし
今年の冬の体験版が本当に危うい状態になってるよ
冬華

あとは、冬月さんがニコニコ動画で
東方系&MMD系に再びハマってしまい、別のことがやりたいと考えてるのもあるようです

設子

冬月 ぶっちゃけて言えば、あとはキャラアニメーションと
シナリオ、マップ作成さえ出来ればゲームをすることは出来るんですよね
それよか製作が進まないのは、プログラムの難題がほとんど消えたせいでヤル気がなくなっちゃったのが原因かなぁ。。。

まー、今まで知識ゼロで3D作ってたり、
既存ゲームの動きを目コピーで実現するとか、かなりマゾイことしてたからね
今の状況に刺激がないのは確かだけど……
冬華

ということで、この下がりに下がったモチベーションを
あげることが当面の課題になりそうです
で、今回は、ちょっとだけ作業をしたのでその報告です
設子



冬月
※当ゲームではこのような演出は一切ございません。ご了承ください。

だったら、キャプチャ取る意味ねぇ!
えーっと、文字表示のテストで、一文字ずつ大きさ、色を変えて表示できるかのテストです。
実は「ドキッ! AXLだらけの運動会」って書いてあるのですが、その「ド」しか表示されないオチに
冬華

ちょっと面白かったので
「ゴキッ! AXLだらけの運動会」に変えてみました
画面上では「ジョジョ」ですが、文面では骨折してます
設子

しかし、こいつ、使う予定がありません。
各章のタイトルコールにも使おうかな、とか思いましたが
AXLさんのゲームって章で分けられてないんですよね。
てことにこれを作ってから気づいてどうしようか悩んでいる最中です

冬月 いきなり登場したのは
今のキャラのモデリングデータです。
冬月は技術がないのでテクスチャデータが大量に出てしまってます

で、「3Dのキャラクター」って、「モデル」って呼べばいいのですかね?
仲間内では、「3Dマテリアル」って読んでて、グラフィッカーさんは「モデル」って言ってました。
そして、自分のプログラムには「3Dオブジェクト」って書いてあるんですよね
世間一般ではどのように読んでいるんでしょう……

はい、よく見るモデルです
で、今回、表情の変更を追加してみました

冬華

瞬きの途中の目なんですが
すごく、ムカつく目になりました。
微妙にずれてるんでしょうね
設子

冬月 鞠奈さんがしていた
表情です
ただ、ちょっと、目が上だったでしょうかね……

笑い兼、瞬きの目を閉じた時の顔
目の間が狭すぎて、気持ち悪いことになってしまいました
適当に作ってるボロが出まくってます
冬華

こっちもズレズレです。
どうも3Dだと、全方位から見れますので、一部の角度でよく見えても、こういうふうに崩れて見える場合が出てきます
その調整が一番めんどくさいです……
設子

冬月 以上です。
なんとか最終までにはシナリオを進められるようにモチベーションを回復させないと行けないです
このまま作業してても、気分が乗ってないのでつまらないものができそうなので……

ゲーム製作の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください