UnityにVRoidで作ったVRMのモデルデータを表示させて目パチさせてみた

プログラム講座、なんか動画でやったらどうなんだろうかーとおもってやってみたんですが意外と楽でいいですね

最近、モデル周りのプログラムをいじるようになったので健忘録として自分がが憂愁した記憶を残していくみたいね

このあたりは意外とネットにも情報が少なかったからまとめておいたほうが良いと思ってな、こうやって動画で残したってわけね

このブログで補足説明とかしたほうが良いと思うのですが、もうちょっと大規模なプログラムを解説し始めたらやろうと思います

解説していくよ(準備中)

GitHubはこちら!

https://github.com/Syungetu/UnitytoVRMProject

すみません
解説はもうちょっとお待ち下さい

気軽にコメントをどうぞ!

この記事に関すること冬月に聞きたいこと等、小さいことでもコメントしていただける嬉しいです。冬月に直接連絡したい方は下のお問合せフォームをお使いください。(メール送信されます)

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。※メールアドレスは公開されることは有りません。

Unity | ゲーム製作の関連記事