あんどろいどのぱーつ

冬月 さて、昨日深夜に更新したので
今度は平日早朝更新という
節操のなさです

今回は
タッチパネルじゃ遊びにくいスマホゲームをいかに遊びやすくするか
という点で「無駄使い」してみました
冬華

結果はあまり思わしくなかったみたいです

ということで、「続きを読む」からどうぞ
設子

冬月 まずはこの写真に写っている左側のものから
これは、スマホとかタブレットのタッチパネルの上に載せて物理ボタンを再現するものです
秋葉原を色々巡ったのですが、ドスパラの上海問屋にしかおいてありませんでした

スマートフォン用ゲーム用ボタン 静電圧容量式 液晶モニター用 ゲームボタン

シリコン膜吸着方式とかいてありますが
吸盤のような強さはないので
液晶が傷つくことはないと思います
冬華

旧型Nexus7に貼り付けて遊んでみました
確かに、物理ボタンのお陰で「押したと思ったらずれてた」っていう現象がなくなるので
操作ミスは減りました
設子

冬月 ただ、遊んでるゲームによっては(スライドしてその移動率で操作する場合)
は使えないので、ファミコンみたいな十字キー、ABボタンみたいなすべてボタンで操作できるゲーム以外は
遊びにくいです。ジョイスティックみたいなものもあれば遊べそうですが……

結局はゲームによりけりッて感じだね
値段も1000円以下が多いので、操作性に困っているときは
試しに使ってみるのもありなんじゃないかと
冬華

次に、右の白い箱ですが
Android Mirrorという、Androidの実行画面をPC上に表示するものです
なんかデバッグシステムみたいですね
設子

冬月 で、結果ですが
Nexus7もGALAXY Nexusも動きませんでした
5時間ぐらい調整したんですけどねぇ……

先日。Androidのバージョンが4.2から4.3へバージョンアップしましたので
そこで、非対応になってしまったんじゃないかなぁ、と思います
ちょっと残念
冬華

Androidの関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください