コペン帰省した

いきなりこの写真でアレなのですが
コペン買っちゃいました
買ったのは去年のクリスマスなんですけどね
個人的な理由で
ブログの記事にはしなかったんだけど
もおういいかなってことで、記事にしたわ
前回は
宇都宮でコペンを見つけたところだっけか?
あの後、まだ遠いけど八王子で見つかったんだ
今回は
コペンで実家まで帰省したので
その時のお話をしようかなと思います

皆さんが知りたいのはまずお値段ですよね?
だいたい全部含めて120万ほどでした
カーナビ交換、車検やディーラー保証もコミコミです
走行距離は4万7千キロほどで
状態も悪くなく、掘り出し物だったわ
装備もノーマルに近いわね
走り心地は
アクセル、ブレーキともに反応が悪い?って感じることが……
加速力が無いわけじゃなくて、踏んだときから進み出すまでの差がちょっと大きいかなって
游びが大きいのでしょうか?
信号待ちでゆっくり踏むとちょっと間があるので、焦って踏み込んでしまい
スタートダッシュしたようになってしまいます
このあたりは慣れるしか無いでしょうかね……
とは言え帰省で高速道路を走ったときは気持ちよく時速100kmまで伸びましたし
トルクは高い方かなと思います
一気に加速して
時速100kmまで載せるのは楽なんだけど
時速60kmから時速100kmまで上げるのにはちょっとつらいかなって言ったところかな
おそらく軽自動車の規格に合わえるためなんだろうけど
高回転域を意図的に弱くしてるみたいなんだ
そのため、ある程度速度が出てからの加速がちょっと苦手みたいだ
端女の車ではないですからね
車内空間も想ったほど狭くなかったのが初めて乗ったときの感想ですね
確かに、今のワゴンタイプの軽自動車と比べると狭いですが……

冬月先生の背が低いという理由もあるけども
レカロシートもあって乗り心地は悪くないです
狭いということはすべてのものが手に届くということでもありますからね
とは言えちゃんと座ってないと
芦屋腕をぶつけるぐらいの広さなので、太めの人や背の高い人には
窮屈に感じるかもね。オープンにすれば多少は紛れるかも
レカロシートの形が微妙だから
腰痛にしがちだ……
ホールドするような倒す体制だと腰痛になってしまった
もっとシートを倒せば良いのでしょうが
あまり倒してしまうと、出るときに支障が……
車高が低いので乗り降りが大変だったりするのです
もう一つ不便なところは
クローズ状態だと後方確認がにづらいということでしょうか
左右の窓から後ろの視界はほぼないです
2車線道路などの斜線変更をするときは
ルームミラーで確認するか、ドアミラーを使うことになるね
それでも後ろ45度の視界が無いので、そのアック度に車が居た場合気が付かないわ
幸い事故ったことはないが
運転に自信がない人は、オープンで乗ることを推奨するぞ
直接見渡せるしな
いろいろ不便ではありますが
ちょうどよい大きさ、スペックで
街乗りやちょっとしたドライブには最適な車ではないでしょうか?
一言で表すならば
「やればできる子」といった感じでしょうか?
旅行に行ったときとかちょこちょこ記事にしていこうと思います
カテゴリー

気軽にコメントをどうぞ!

この記事に関すること冬月に聞きたいこと等、小さいことでもコメントしていただける嬉しいです。冬月に直接連絡したい方は下のお問合せフォームをお使いください。(メール送信されます)

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。※メールアドレスは公開されることは有りません。


reCAPTCHAの認証期間が終了しました。ページを再読み込みしてください。

の関連記事