ゲーム製作その1

冬月
さて、次のお便りです

冬華
お便りなんて届いてない!

冬月
正直、ゲームプログラムに思考処理とられてボケが浮かばないのですよ

冬華
自業自得~

冬月
冬月のCPUは2ビット相当しかないんですから……

冬華
低っ!
っていうか、3以上の計算できないじゃん……

冬月
実際、2桁×一桁が心配。

冬華
小学生より知能低いよ!

冬月
ということで、就職作品のレビューいってみよう~

冬華
かなりテンパってます。

ゲーム名:錬金術師の雑家屋さん(変更あり)
ジャンル:ホムンクルス育成型経営シミュレーションゲーム
プレイ時間:特になし(ゲームクリアの概念なし)

冬月
はい、がんばってます。

冬華
まあ、大体就職作品って、ミニゲーム風になってしまうらしいのですが、
どう見ても通常のゲーム方式だよね。

冬月
先生の悪評ポイント1
ゲームが大きすぎる。です。

ゲーム画面

今のゲーム画面(作成中)
真ん中で手を広げているのは主人公(仮置き)。
新たに作るのが面倒だったので、ネタで作った魔理沙を置いています
んで、隣にいるのが今回のヒロイン(?)の「ねぎ」です。
バグが出てしまい、チャームポイントの葱が真っ白です
ゲームの説明としては、見てわかるとおり、ネギ育成、店の準備の画面です。
今できることは。
ネギの育成
・ステータスを上昇させる
店の管理
・店の掃除
・店の広告を出す
ということができるようになっています
この画面で後必要なのは、
・アイテム獲得の旅に出ること
・錬金によるアイテム処理
・店にだすアイテムの品だし処理
です。

あと、おまけとして
感情モーション
感情モーションを出すことができます
しかし、ゲームには一切効果がありません

また、ステータスの上昇系は、ルーレット、マウス連打によるミニゲーム方式を取っています
ルーレット

冬月
と、こんな感じです。

冬華
画面を見た感じいろいろできるように見えますが、
実際、何もできません。

冬月
ココからが修羅場です。

冬華
メインの店の経営処理をまったく作ってないからねぇ

冬月
12月にプロトタイプ完成っていっているけど
(バグはともかくできる状態にしろって事です)

冬華
あと半月じゃあねぇ……

ランキング
↑ランキングに参加していますクリックしてくださるとうれしいです
リンク
↑本サイトです。よければ見ていってください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください