東方.exe(Android対応

クロ 現在作っているゲームが
製作時間が取れず滞っているため
ミニゲーム的な物を作り始めました
コストも時間もかけずに見切り発車で考えてしまったため
画像のようにUIでもとっちらかった状態よ
思いつきでも計画性は必要ってことね
霊夢
魔理沙 今回はかなりUnityのアセットにお世話になるつもりだから
かなり早く作れるんじゃなかな?
とフラグを立てておく
ということで、
今回は製作ブログになります
詳しくは続きを読むからどうぞー
妖夢

クロ いままで作ってるゲームが
ゲームパット前提でつくっていたので
こういうタッチ(マウス)式のUIって作ったことがありませんでした

【uGUI】Buttonの使い方

参考にしたのは上のサイトよ
難しいことは一切なく
コードも数行でボタンを作成出来るわ
霊夢

魔理沙 メインメニューから GameObject > UI > Button を選択するとボタンが作られるから
Inspectorビューでボタンのサイズとか設定、Hierarchyビューのボタンの子レイヤーにTextがあるので
そこにボタンのタイトルを入力すれば完成だ

クリックした時に動きが作りたいときは
InspectorビューのButton (Script)でTransactionの項目を「Color Tlnt」から「Sprite Swap」に変更
すると「Highlighted Sprite:マウスが上に乗った時の画像」「Pressed Sprite: ボタンを押した時の画像」「Disabled Sprite: ボタン無効化時の画像」で設定できるようになります
妖夢
クロ 「Color Tlnt」でもいいんだけど
元の画像に色を重ねて表現するから細かな操作はできません
各種画像を作って入れ替える形式のほうが便利だと思います
これで、ボタンをカチカチ出来るようになったんだけど
おした時の処理を作らないと意味が無いので動作をソースで作っていくわ
ココらへんはプログラムがいるわね
霊夢
using UnityEngine;
using System.Collections;
/// 
/// スタートボタンの処理
/// 
public class StartButtonScript : MonoBehaviour
{
///  戦闘開始ボタン 
public GameObject mStartButton;
// Use this for initialization
void Start()
{
}
// Update is called once per frame
void Update()
{
}
/// 
/// ボタンをクリックした時の処理
/// 
public void OnClick()
{
//デバッグログ表示
Debug.Log("GameStart Button click!");
//戦闘開始ボタンを非表示に
mStartButton.SetActive(false);
}
}
魔理沙 適当にソースファイルを作成して
OnCilck()って言う関数を追加するぞ関数名はなんでもいいんだけど、分かりやすいほうがいいな
上のソースコードだと、OnCilck()が実行されるとmStartButtonというオブジェクトを非表示にする様になってるな
作ったソースコードを
Hierarchyビューの先ほど作ったButtonにドラッグ&ドロップします
これで、下準備完了です
妖夢

クロ InspectorビューのButton (Script)でOnCilckという項目があるので
+ボタンをクリックして、選択枠がでるので今作ったButtonオブジェクトを選択し、
右のリストで先ほど作ったソースコードからOnCilck(作った関数名)を選択します
これで、ソースコードとButtonがつながって動作するようになります
とはいえこのままでは不十分なのでもう少し設定をします
もっと図を使えばよかったとここで後悔……
霊夢

魔理沙 InspectorビューにStart Button Script(Script)という先ほど作った項目が増えていと思う
ここに、先ほど定義したPublic変数があると思うのでリストから自分自身のObject(データを入れたいObject等)を選択する
すると、ソースコードの変数public GameObject mStartButton;にそのデータが代入されるので、OnCilck関数が動く様になるぞ
冬月先生用のメモ書きなので
わかりにくい説明で申し訳ございません……
難しそうに見えますが、作ってみるとすごく簡単ですので、位置からボタンを作ってた人(冬月がそうなんだけど)おすすめしますよ!
妖夢

クロ ということで、ボタン処理を使ってタイトル画面を作ってました
背景は過去に買った素材から使って、UIはアセットストアで買いましたこれだけでもゲームっぽく見えますね~
来週ぐらいにはキャラ選択画面作りたいですね

ゲーム製作の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください