寄せて上げる

どもども
最近、熱い日と寒い日があって気温差が激しい時期ですね
と普通のブログぶってみるテスト。

はいはいー
今回”また”新しいおもちゃが手に入ったようで冬月はごきげんなようよ
お金は大事だよー♪

冬月さんは自由人で身勝手で、甲斐性ない人ですが
お給料は人並みにもらってる、ダメ人間なんです
だからこうやって色々買うことができるのですよね

設子さん、それ貶してる。一切褒めてないよ……
っていうことで、学生よりひどくなっている”気がする”無駄使いいっくよー
てことで、続きを読むからどうぞー



ただの箱のようだ、
特に気になるところなど無い

名前からズバリわかるように
WindPadという、WindowsOSのタブレットPCのです。
冬月先生、先々週ぐらいに今まで持ってたタブレットのHDDをSSDにしたばっかりじゃないですか

↓前買った奴↓

だって、この子、CPUがATOMでモッサリ感満点だし
990kgあってさすがに電車の中でやるのはヘヴィなんだよっっ!
1リットル入のペットボトルを片手で担いでみてよ!

※新しいやつも850㎏あります。

買っちゃったものはしょうがないので中身の説明ね
内容は本体、電源コード、リカバリーディスク、レザーカバーだね。
しかし、CDドライブなんて付いてないのにリカバリーディスクとはMSIさんも冒険してるよね

(新しく買った奴)WindPad仕様

(今まで持っていた奴)TW117A4仕様

/ WindPad(新しい方) TW117A4(古い方)
CPU AMD Z01 1.0Ghz(デュアルコア) Atom^(TM) プロセッサー N450 1.66Ghz
グラフィック AMD Radeon HD6250(CPU内蔵) インテル? グラフィックス・メディア・アクセラレーター 3150(CPUに内蔵)
メモリ(最大) 4GB(8GB:ただし保証対象外) 1GB(2GB)
バッテリー駆動時間 6時間 3.8時間
主に違うところはこんな感じになります。
CPUが両方共キワモノだったりしまして判定は難しいのですが、それでもWindPadのほうがスペックでは大差で勝っています。
グラフィック関係が、やはり大きいようですね

実際に手に持って思ったことは
薄くて軽いということでした。
140gなので150mlのペットボトルぶん軽くなっただけなんです。

厚みはこんな感じ。(上が新しいの、下が古いの)
確かに、半分ぐらいの厚さになっています。
さすがテクノロジーの進歩は凄いですね。軽くて薄くなったのに性能は向上しています。

新旧並べて見ました。新しいほうが左です
新しいほうが1回り大きいですね。古い方もデザインは悪くないのですが、アクセントのある新しいほうがなんだか新しく見えちゃいますね
といった感じです。次の更新の時に中身の部分の紹介をしたいと思います

カテゴリーPC

気軽にコメントをどうぞ!

この記事に関すること冬月に聞きたいこと等、小さいことでもコメントしていただける嬉しいです。冬月に直接連絡したい方は下のお問合せフォームをお使いください。(メール送信されます)

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。※メールアドレスは公開されることは有りません。

PCの関連記事