大洗旅行記その0(準備編)

 

   

 

    クロ
   
    突然ですが、実は
    結婚を前提に付き合っている人がいます
    このブログではまだそのことに触れてませんでしたね
   
つきあい始めたのは1年前になるのだけど
隠していた訳ではなかったのだけど
何となく言う機会が無かったのよね
霊夢
魔理沙 で、その人との旅行の記録になるぞ
結婚前の新婚旅行だったんだけど
いろいろ予定が変わって大洗に落ち着いたんだ

これから3回に分けてお伝えしようとおもいます
まずは準備編です
続きは続きを見るからどうぞ

妖夢

相手「沖縄?うどんとか海鮮食べたいし四国とかもいいよね」

 

   

 

    クロ
   
    旅行を計画し始めたのは9月中旬でした
    この頃は漠然と遠いところに旅行に行きたいといった感じで
    旅行計画を立てていました
   

冬月「四国か〜この前の大雨とか台風で大変になってない?大丈夫かな?」

2018年の夏は猛暑、豪雨、台風と立て続けにやってきて
西日本は各地で被害が出たわよね
流石に災害地はを旅行できるほど図々しくもなれないしね
霊夢
魔理沙 先の台風で関西国際空港は
水没し橋はタンカーが激突して甚大な被害を出したなど
稀に見る災害もあったしな……

冬月「北海道は……地震で大変だしな〜行くところがないな〜」

北海道は震度5の地震が襲い、山肌は削れ
全地域で停電するなど
こちらも大変な状況でした

妖夢

冬月「お金も入り用だし、今回は近場にして次に北海道なり沖縄なり遠いところにしない?」

相手「そうだね、そうしようか」

冬月「じゃあ、どこがいいかな……あ、前に言っていた大洗とかどう?」

相手「いいよ、美味しい海鮮とかあるかな?」

 

   

 

    クロ
   
    かなり端折ってますが
    だいたいこんな感じで話し合って今回は近場に旅行することにしました
    二人共ガルパン好きなのですんなり大洗に決まりました
   

冬月「電車は上野から水戸まで往復7000ぐらいだね」

相手「安いね!ホテルは大洗ホテルが残り僅かだけど空いてるよ」

冬月「ご飯はどうしよう?」

相手「いろんなの食べたいしなくてもいいのかな〜」

冬月「でも、どこに何があるかわからないし今回は夕飯は取ってもいいのかもね」

相手「そうだね〜、ここ、朝も夕もビュッフェなんだね、というか朝夕あるプランしか空いてない……」

大洗のあんこう祭りの時期ではなかったけど
それでも予約でホテルはそこそこ埋まってたわ
予約日は10月の3連休の2日にしたわ
霊夢

冬月「ほかはどこ行こうか?」

相手「エリカのポップは見たいな、安藤と押田もみたいな」

冬月「ダー様とチョビが見れればいいかな」

相手「まいわい市場?は行ってみたいかもお土産みたい」

魔理沙 泊まる場所と時間が決まったので
観光する場所を探さなきゃな大洗は商店街の至るところに
ポップが置いてあってそれを巡るのも一つの手だな
ただ、大洗は広いので歩いて観光する際は
距離に気をつけてくださいね
当日それで体力を消耗してしまいました
妖夢

相手「駅から大洗マリンタワーまでは近いね」

冬月「ホテルのチェックイン前に寄れるかな?」

相手「商店街の揚げ物やさんで美味しいところがあるみたいだよ」

 

   

 

    クロ
   
    Googleマップを片手に行きたい所を探していきます
    有志の方がポップや映画や放映していた縁の地に印をつけたマップがあったので
    すごく参考になりました
   

大洗ガルパンマップ – Google My Maps

·大洗シーサイドステーション
→まいわい市場
→ガルパンギャラリー
·大洗磯前神社
→海の鳥居
·大洗シーサイドホテル
·商店街のポップ巡り

リストアップしてみたらこんな感じね
実際にはもっと寄ったんだけど
最初はこのぐらいかな、って

霊夢
魔理沙 電車もホテルもネットで予約したぞ
合わせて約3万円ぐらいだったな
旅行にしては格安な感じでびっくりしたな
と言うわけで、
次回から実際に旅行した中身の記事になります
近いうちに更新できればと思います
妖夢

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください