GPD Pocket2が気になる その2

 

   

 

    クロ
   
    今年からWorld Pessを使い始めてて
    フリーな環境の割には機能がしっかりしていて格段不満とかはないのですが
    最近のアップデートの内容ががちょっと使いづらいと思い始めてきた冬月です
   
 

   

 

    クロ
   
    記事編集のツールで
    Gutenbergエディタというのが導入されたんだけど
    これ、ユーザーが入れた拡張機能が一切使えないのね
   
魔理沙 最近リリースされたばかりだから
プレリリース版で拡張機能は今後実装されていくんだろうな
独学でサーバー立ててブログ更新できるようになったのはWroldPrssみたいなツールのおかげだな
と関係ない話はこの辺にしておいて
本編行きますGPD Pocket2の性能についてお話しようかなと思います
詳しくは続きを読むからどうぞ~
妖夢

GPD Direct【GPD Pocket2の代理店購入ページ】

 

   

 

    クロ
   
    詳しいスペックは代理店のページを参考にしてもらって
    こちらでは開発用途として使えるのか?について
    書いていこうと思います
   

まず、冬月の開発環境は以前ヤフオクで落とした
ASUS TransBook 3 T303UAをメインに使っていますbr>
スマホゲームの開発ぐらいだったらこのぐらいでもさほど問題ないわね
霊夢

ASUS TransBook 3 T303UA

魔理沙 今は304UAと新しい方があるけど、あえて古い型を使ってるぞ
古い型の303UAだとThunderboltが搭載されてるからeGPU(外部グラフィックカード接続)ができるんだよな
やっぱり開発時に性能の良いGPUが必要になるときもありそうだしな

・ASUS_TransBook_3_T303UA搭載CPU
インテル® Core™ i5 プロセッサー 6200U
・コア数

・スレッド数

・動作周波数
2.30 GHz(ターボ・ブースト時:2.80 GHz)
・TDP
15 W


CPU性能はこんな感じです
CoreiのCPUなのでノートパソコン用の性能と使用電力のバランスが良いCPUになります
GTAを遊ぶには少々しんどい感じですが……

妖夢
 

   

 

    クロ
   
    Unityを操作してゲーム制作するぐらいなら
    カクつくこともなく開発ができるので
    このぐらいのCPUならゲーム開発ができるのではないかなと思います
   

ブログの更新ならば十分すぎるほどの性能ね
ゲーム開発でグラフィック性能が借りなくなったらeGPUを買って
使えばおそらくだけどすごく繊細なグラフィックのゲームなどを作らない限りは大丈夫かと思うな

霊夢

・GPD Pocket 2搭載CPU
インテル®Core™m3-7y30
・コア数

・スレッド数

・動作周波数
1.00 GHz(ターボ・ブースト時:2.60 GHz)
・TDP
4.5 W


魔理沙 こっちがGPD Pocket 2のCPUの性能だ
やっぱり低いな~コア数は同等、周波数が下が低くて上がちょっと足りないぐらいか
モバイル用途でバリバリ3D開発しないから大丈夫だとは思うけどね

[国内発売前実機レビュー] GPD WIN2でPSO2をやってみた(1)

DPG WINですが旧世代の端末でも最低設定にすれば
ファンタシースター2を動かしていたりしてたし
ゲームが動かないことはないと思います

妖夢

 

   

 

    クロ
   
    Youtube見てたらDoomを動かしている人もいました
    正直な感想としては思った以上になめらかに動いているなといった感じです
    冬月の作るゲームはこれ以下(スマホ端末向けなので)だから問題はないかなと思います
   

・ASUS_TransBook_3_T303UA搭載メモリ
LPDDR3-1866
・容量
8GB
・転送速度(Wikipedia調べ)
14.933GB/秒


今ではモバイル端末でも8GBも普通ぐらいの量になったわね
開発するとなると最低8GBはほしいわね
アプリを多重起動するのでメモリ容量は多ければ多いほどいいわ

霊夢

・GPD Pocket 2搭載メモリ
LPDDR3-1866
・容量
8GB
・転送速度(Wikipedia調べ)
14.933GB/秒


魔理沙 すごいな、メモリは同じスペックなんだな
データの読み込みや起動時の速度はそれなりの性能が確保されてるんじゃないかな?


・ASUS_TransBook_3_T303UAの搭載グラフィック
Intel HD Graphics 520
・動作周波数
300 MHz(最大:1.00 GHz)
・スコア
707

・GPD Pocket 2の搭載グラフィック
Intel HD Graphics 615
・動作周波数
300 MHz(最大:1.50 GHz)
・スコア
664


ノートパソコンGPUのベンチマークと性能比較

こちらはびっくりしました!
まさかの性能が逆転してGPD Pocket2のほうが良かったでした
流石にスコアは余裕のある303UAですけどね

妖夢
 

   

 

    クロ
   
    兄弟機にGPD WIN2というのがありますし
    ゲームが遊べるというのはお世辞ではなさそうですddd
    完全な動作はもうちょっと技術の進歩で時間がかかりそうですが、工夫すれば動くのは間違いないです
   
以上を踏まえると
ガチな作業(大学の研究や3Dモデルを作る)などのような交付かな作業はできないが
一般的な作業には全然支障がないような気がするわ
霊夢
魔理沙 遠出した際に会社から軽作業を頼まれたときや
スタバでプログラミングがしたいけど性能を妥協したくない
みたいなときには向いていそうだな

こういう商品、ほんの5~6年前は日本の会社がいっぱい出してたんですけどね
冬月のようなギークなオタクには需要があるので
こういうふうに商品として出てくるのは嬉しいですね

妖夢


GPD Pocketです、1世代古いバージョンです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください