うにてぃ。

冬月 やる気があるうちに更新です
次はゲーム制作についてです
ナウなヤングのホットアイテムUnityです

雪乃 えーUnity?
と引かれている方もいるかも知れませんが、企業さんも専用の3Dツールがありますし
クオータニオンとかローカル座標とかあんまり気にしない状況が出来上がってたりしてますわ

蓮 企業さんに持っていく作品は
Unityで作ってしまうとマイナス評価なんだけど
ぶっちゃけどうかと思うけどなぁ。使える資源は使ったほうがいいのに……そのほうが対比効果も優れてると思うんだけどなぁ

まあ、3Dの仕組みのいろはは勉強しておかないと
どうしても後々こまんるんだけどねぇ
おそらくですが、今のWebベースのゲームを作っている会社はUnityないしはソレに近いソフトを使うような気がするね。ってことで続きを読むをどうぞー
鞠奈



冬月 上の動画は昨日、今日で急に覚醒して
組み上げた箇所になります

雪乃 Unityの仕様かどうかわかりませんが
pngなどの投下する画像を使うと前後判定が崩れてしまうのですわ

蓮 上の画像2枚でも分かる通り
Phantasm~とScoreの部分の前後関係は変わってないのに、なぜか、表示が狂ってしまうんですよねぇ……
もともと2D関連の表示系が弱いってこともあるんだけどな

この画面表示も2Dのテクスチャを使わずに
3Dの平面を0.1ドットずつ話して擬似的に2Dテクスチャを表現してるんだよ
プラグインとかの追加で幾分やりやすくなるとは思ってるんですが、どうも使いからがわからないんだよねぇ
鞠奈

冬月 いろいろ使えるようになってきたので
PC,スマホのクロスプラットフォーム開発が見えてきました
本腰入れ手の開発はもうちょっと時間掛かりそうですが、何とか作ってきたいですね

“うにてぃ。” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です